2012年07月08日

芝生の寺

こんにちは。

雨上がり、蝉が鳴き始めています。本格的な夏が、もうすぐそこまで来ているのでしょうねわーい(嬉しい顔)



先日、お休みを利用してドライブに行ってきました。おとなり高岡市にある瑞龍寺へ。


瑞龍寺は、加賀藩二代目藩主前田利長をまつるため、三代目藩主前田利常によって建立されたお寺です。なじみの深い梅鉢の家紋も見られましたよ。


umebachi.jpg


左右に仁王像が見張る山門を通ると、目に映る緑色。回廊に囲まれた中庭には、芝生が植えられていて、抜ける風は、青い匂いのする、とても清々しいものでした。

siba1.jpg


国宝に指定されている山門・仏殿・法堂。重要文化財の色々。…どれもとても立派で威厳があるのですが、一方で、どこかしらモダンで、リラックスした心地の良い空間でもありました。

siba2.jpg

京都のように、格式の高いお寺、自然の姿をぎゅっと縮小したお庭もすてきですが、自然のつづきのようなお寺やお庭も、またすてきだなぁと感じました。


瑞龍寺
ひとつおすすめの寺院でするんるん


コニシ



posted by greens-complex at 14:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/56932156
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック